リ・ライフトップ > リフォームしたいトップ >  リフォームスタッフブログ  > 我が家のリフォーム実録②~現調・打合せ編~

日が少しずつ伸びてきましたね
花粉の気配とともに、春の足音が近づいてきたきがする今日この頃。

今回は我が家のリフォーム実録~現調・打合せ編~です

前回、洗面台からの水漏れが発覚した翌日。

朝イチで営業担当に現状の写真を見せながら相談し、

取り急ぎ現場調査(通称現調)の日程を決めていただきました。

というわけで、早速我が家にて現調開始、、、

の前に。


家の片付けの開始 

今回は床材と壁紙と天井も張替えの予定がありましたので、

予め洗面所の家具や荷物を運び出しておきました。

資材が通るスペース確保のため、本棚やらなにやら置いていた廊下も断捨離


大変お恥ずかしい話ですが、私あまり片付けが得意ではないので、
洗面所からも廊下からも古いタオルやら下着やらパジャマやら本やらが出るわ出るわ・・・



せっかくリフォームを決めたので、この際古い収納も捨てて新調することにします。

日ごろから古いものは溜め込まないほうが良いですね・・・(しみじみ)



ほぼ空っぽの状態にした洗面所は、

収納の影になっていた部分や洗濯機の裏に思ったよりも黒カビや変色があり、、、

▲築約25年の洗面所の壁

ここでお風呂あがりのキレイな体を拭いたり

歯磨きしたりしていたのかと思うと、なんとも複雑な気持ちになりますね・・・

そして現調当日。

何もなくなった洗面所に担当さんをお通しして、状況説明しながら現況の撮影等。

このとき建築図面等あれば話もスムーズなのですが、残念ながら我が家は見当たりませんでした


が、そこは長年やってらっしゃる営業さんはある程度の寸法は感覚で分かるみたいです

営業さんってすごい

我が家の寸法なんて一度も意識したことなかった・・・



ということで、私からお願いした見積りは以下の5点。

① 洗面台の交換

② 濡れてしまっている床下の補修

③ 床材の張替え

④ 壁紙と天井の張替え


床下の状態が悪かったので内心ビクビクしていたのですが、概算で思ったよりもずっと少額で済みそうだったので


⑤ 洗濯機まわりにパネル取り付け


も追加しました。どうしてもカビが気になってしまったので。

せっかくだから長く綺麗に住みたいもんね



現調後、だいたい1週間前後で正式な見積りが届きます

急遽パネルも追加したので概算よりは少々高くなりましたが、家族も納得の金額

正式にお願いすることにいたしました


さぁ、いよいよ我が家のリフォーム開始です

ワクワクしてきましたよ~


次回はワクワクと困惑の『~コーディネート編~』です