たったひと手間で春らしい季節を演出する!インテリアのワンポイント術!

2021年02月09日

 view

 

ジャンル
ライフスタイル
キーワード
インテリア
カーテン
グリーン
テーブルクロス
模様替え
爽やか
生活
春は新生活の始まりの季節です!
新しい環境で生活を始める方もたくさんいると思います。
ぽかぽかの春の季節、インテリアにも明るくて華やかな「春」を取り入れてみませんか?

は入学や就職などで、新しい環境になる方が多い季節です。
気温もぽかぽかと暖かくなり、過ごしやすい季節なので ” 春が好き!” という方も多いでしょう。

春らしいお部屋に模様替えするときは、カーテンやテーブルクロスなどの色を華やかなパステルカラーなどに変えるだけでも春らしさを演出することができます♪
まずはそこから始めていくと良いでしょう。

少しインテリアを変えるだけでも、お部屋の雰囲気は全然違うものに変わっていきます。

春らしさをぐっとアップ!観葉植物や花を使おう

観葉植物や花を取り入れると、お部屋の春らしさがぐっとアップします!
育てていくのが難しいイメージがありますが、お世話が簡単なものもあります。

モンステラは、大きなグリーンの葉っぱが特徴的な植物です。
大きくなってくると植え替えが必要になってくることもありますが、比較的育てやすい観葉植物として有名です。

ガジュマルは、とても生命力が強く新芽が次々と生えてきます。
乾き気味で育てる植物のため、水やりをこまめにする必要がありませんので育てやすいでしょう。

ハーブも育てやすい植物として有名です。
ミントやローズマリーはお料理にもよく使われていて有名ですが、見た目も可愛らしいのでインテリアにぴったりです。

多肉植物も最近は人気が出てきています。
あまり水やりをしなくても大丈夫ですので、忙しい方にもチャレンジしやすい植物です。
中にはお花が咲くものもありますので、インテリアとしても可愛らしいでしょう。

生の観葉植物や花を育てる自信がないという方は、造花を飾ったりフェイク植物を利用するのもおすすめです!

インテリアの素材を春らしい素材に変更!

室内のインテリア次第で、お部屋の雰囲気は大きく変わってきます!

春になると、グリーンやイエローなどを取り入れる方が増えてきます。
特にグリーンには爽やかなイメージがありますので、春らしいお部屋を作ることができます。

インテリアの素材を春らしい素材に変えていくのも一つの方法です。
冬場は分厚くて暖かい素材を選んでいることが多いので、そのまま使い続けていては冬のイメージが抜けていきません。

春らしく変えていくためには、薄めの軽い布地にしたり、カーペットを毛の素材のものから麻のものに変えたり、
ベッドカバーや枕カバーを柔らかいコットン素材に変えると良いでしょう。
見た目はもちろんのこと、触った感触からも春を感じることができます!

ソファーなどの簡単に買い換えることができないものを変えたいときには、下に敷いているラグやサイドテーブルなどで雰囲気を変えると良いです。
サイドテーブルの上にお花や観葉植物を置くと、見た目も可愛くなりイメージが変わります。
ソファーの上には明るめのクッションを置くとさらに雰囲気が出ます。

部屋が明るくなる!春らしいカラー選びのポイント

春と言えば明るいイメージがあるものです。

お部屋の雰囲気を明るくしたいときには、春らしいカラーを取り入れていくことが大切です。
パステルカラーは淡い雰囲気が出ますのでとても人気があります。
柔らかくて優しい印象を与えてくれますので、温かい気持ちになることができます。

パステルカラーのピンクやイエローは可愛らしい印象を作ることができますし、
ブルーやグリーンはきちんとしたイメージを与えることができますので、
お部屋の雰囲気に合わせたカラーを選ぶと良いでしょう。

ピンク色⇒桜やお花のような雰囲気を出すことができるので可愛らしい空間を作ることができます。

イエロー⇒花が咲いたような明るいお部屋にすることができます。

グリーン⇒新緑をイメージすることができるので、爽やかな雰囲気を作ることができ、
精神的にも落ち着くことができるリラックス空間になるでしょう。


小物を一つ追加するだけでも、イメージががらりと変わります。
例えば、お花柄のクッションをソファーの上に置くだけでも違ってきます。
まずはどのようなお部屋を作りたいのかを考えて、
お気に入りのカラーを取り入れていくことが大切なポイントです。

春は模様替えをするには気候的にもおすすめの季節です。
暖かくなって動きやすくなる季節ですので、春らしいリラックスした空間を作りたいものです。

ソファーやテーブルなどを変えることができなくても、
周りに置いている雑貨や、ものでイメージを変えることはできますので、
まずは簡単に取り入れられるものから始めていきましょう。

季節に応じた商品が売られているお店もたくさんありますので、インテリアを変える際に手軽に選びやすくなっています。アイテムを上手に取り入れて、自分のイメージに合った、素敵なお部屋作りをしていきましょう。

自宅にいる時間が長くなったからこそ、ひとりひとりがストレスなく過ごせるようにしたいですね。
日立リアルエステートパートナーズのリフォームで快適な自分時間を作ってみませんか?
詳しくはこちらをご覧ください♪
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

文:cheeze

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ