外壁リフォーム

2018年10月11日

 view

 

キーワード
メンテナンス
塗り替え
塗り替え時期
外壁
外壁リフォーム
外壁塗装
日立ライフ
防汚コーティング
我が家もお化粧直し! 築15年の住まいが、まるで新築のように見違えるお話

今回のお悩み人は、築15年の家にお住まいのKさんご夫妻。
幸いこれまで大きな不具合はなかったとの事ですが、お隣に新築の家が建ったことで住まいの「ある部分」が気になってきたそうで…

我が家はもう「古い」!? よく見れば気になる汚れやくすみ

日立リアルエステートパートナーズ:
はじめまして!住み心地にはご不便やご不満はないとのことですが、気になる「ある部分」とはどこですか?

Kさん:
「外観」なんです。ピカピカのお隣と比べると、我が家の外壁は汚れやくすみが目立つように感じて。これまで気にならなかったけど、改めて眺めてみると随分汚れていて…

日立リアルエステートパートナーズ:
外壁の種類や塗料の素材によって異なりますが、外壁塗装の塗り替えは、10年に一度が目安です。
Kさんのお宅はサイディング張りなので、継ぎ目のコーキングの劣化もチェックしてみましょう。隙間や亀裂が発生していると防水機能が発揮できないため、美観を損ねるだけでなく住まいそのものを傷める原因となってしまうんです。

Kさん:
そうなんですか!我が家は築15年ですが、これまで一度も外壁のメンテナンスをしていませんでした。他にチェックするべきポイントはありますか?

日立リアルエステートパートナーズ:
外壁を手で触ると白い粉がつく現象をチョーキング(白亜化)といいます。これは塗料の劣化が原因なので、塗り替え時期のサイン。他にも、サイディングのひび割れ、基礎の立ち上がり部分のヒビやコケなど、外観全体をくまなくチェックしてみましょう。

外壁塗装で、住み慣れた我が家がピカピカに!

日立リアルエステートパートナーズ:
外壁は見た目の印象を左右するだけでなく、雨風などから住まいを守る大切な役目を担っています。
高圧洗浄機などでお掃除すれば汚れ自体はある程度落とせますが、被膜を傷める恐れがあるので注意が必要です。
汚れだけを気にするのではなく、外壁の持つ機能面での役割を長続きさせるためにも適切なメンテナンスは欠かせません。

Kさん:
我が家の外壁は、雨で表面の汚れが流れ落ちる素材なんですが、やはり塗り替えが必要ですか?

日立リアルエステートパートナーズ:
防汚コーティングなどの機能にも耐用年数があるので、やはり10~15年程度を目安に再塗装することをおすすめします。
適切な塗り替えを施すことで、耐久性や防水性、耐熱性など機能性が向上します。汚れがつきにくくなる低汚染効果も高まるので、新築のような美しさがより長続きするんですよ。

Kさん:
では、15年間ノーメンテナンスの我が家は、塗り替えよりも張り替えのほうが良いのでしょうか…?

日立リアルエステートパートナーズ:
大きなひび割れ等の破損がないので、塗り替えで問題ありません。もちろん張り替えも可能ですが、塗り替えに比べてコストや工期の負担は大きくなってしまいます。
その他、既存の外壁の上に新たに外装材を施工するカバー工法もあります。
外壁の状態やご予算に応じて最適な方法をご提案するのでご安心ください!

デザインを変えれば気分も変わる、驚きの彩色術!

Kさん:
それでは、我が家は塗り替えでお願いします!その場合、同じ色で塗り直すのでしょうか?

日立リアルエステートパートナーズ:
同じ色で塗装するのもいいですが、色味を変えたり、塗り分けをするとイメージがガラリと変わりますよ。
また、塗料にも様々な種類があり、たとえばシリコン塗料なら施工後およそ10~15年の耐久年数が期待できます。

Kさん:
なるほど!新築当時は落ち着いた印象にしたくてグレー系のサイディングを選んだけど、今度は明るい色に挑戦してみようかな。

日立リアルエステートパートナーズ:
そうですね!仕上がりのイメージパターンも色々とご提案いたしますので、ご家族皆さまで楽しくお選びください!

せっかくだから、屋根や軒まわりも「丸ごと」リフレッシュ!

日立リアルエステートパートナーズ:
それでは、最後にもうひとつご提案させていただきます。
外壁リフォーム工事の際には足場を組む必要があるため、当然この足場設置費用も工事代に含まれますので、この機会に屋根や雨樋などの軒まわりもぜひメンテナンスしてみませんか?

Kさん:
外壁塗り替えのついでに工事できるんですか?

日立リアルエステートパートナーズ:
屋根や軒天、破風、雨樋などのメンテナンスにも足場が必要なので、外壁塗装と合わせて一度に施工すれば無駄なコストがかからないんです。
外部塗装とガルバリウム鋼板の屋根材への葺き替え(カバー工法)、雨樋交換がセットになったお得なコミコミプランや、バルコニー防水プランを上手に活用して、お住まいを丸ごとリフレッシュしてみてはいかがですか?
設備類の故障と違い、特別「不便」を感じることの少ない外壁や屋根の傷みは気付きにくいもの。
毎日見ているからこそ、細かな経年変化にもなかなか目が行きませんが、住まいも日々確実に年齢を重ねています。
適切なメンテナンスをして、いつまでも美しく快適な我が家でありたいですね!
茨城県内でリフォームをご検討の方には、日立リアルエステートパートナーズのリフォームをおススメいたします!
リフォームの情報が満載です!


↓↓↓↓↓↓

日立リアルエステートパートナーズのリフォーム情報 ここから確認!

↑↑↑↑↑↑
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

文:リ・ライフ編集部

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ