【お手軽&お気軽DIY】釘もトンカチも不要!二段小物棚を作ろう!

2020年11月20日

 view

 

ジャンル
ライフスタイル
キーワード
100円均一商品
DIY
インテリア
ウォールラック
リフォーム
収納
小物収納棚
手作り
日立リアルエステートパートナーズ
楽しくつくろう!お手軽&お気軽DIY

釘もトンカチも不要!100円均一グッズを組み合わて二段小物棚を作ろう

【費用と時間の目安】
工作費用:400円~
工作時間:30分

どこでも手に入る道具でつくるお手軽&お気軽クラフト!
今回は…超お手軽!材料を接着剤で貼り合わせるだけで完成する小物棚を作りましょう。

<材料>
インテリア木製ウォールラックフック付 ・・・1個
木製仕切りケース・・・1個
木製トレイロング・・・2個
インテリア木製窓・・・4個
リメイクシート・・・フェイクファーブラック、ゼブラパターン(30×30)
木工用セメダイン


散らかりがちな小物のおき場所として活躍してくれるサイズの二段ケースを作ります。
ぴったり合いそうなサイズの木製トレイスタンドを見つけたので、それらを組み合わせて接着剤で貼り合わせるだけ
釘やトンカチも不要なので、子どもの工作にもオススメ。シンプルなものを選べば、後からお好みでカラーリングしたりシールを貼るなどデコレーションで遊ぶことも出来ちゃいます

<Let’s 工作>

1.

アクセサリーなどを置きたいと思ったので、棚の底にフェイクファーのリメイクシートを貼り付けることにしました!
サイズをはかり、切って、ペタリ。

裏面がシール素材になっているものを使うと、とっても簡単かつキレイに仕上がります。

2.

次に棚と横枠を貼り付けます。
今回わたしが横枠に使用したのは、インテリア木製窓。ちょっとしたものならS字フックで引っ掛けることもできそうです!

貼り付ける場所の目安に印をつけて・・・

木工用の速乾性接着剤を塗ったら・・・

ぺたり!

3.

乾燥するまでは、クリップなどで固定しておきましょう。

乾燥したら、しっかり固定されているかどうか確認を。

4.

手順はこれだけ!
完成です!
入れたいものや置きたい場所に合わせて、組み合わせるトレイのサイズや仕切りの数などをお好みでチョイスしてみてくださいね

<感想>

本当にとっても簡単!

散らかりがちな文具などをしまうのにもぴったりです。

フックつきのウォールラックと組み合わせてみたら、ネックレスやキーホルダーを引っ掛けて置くのによさそう!
ただ、あまり重いものを入れるのには向かないので、キッチンやダイニングよりは玄関、デスクなどに置いたりすると活躍してくれそうです。

釘を使っていないので、捨てるときに楽チンなのもいいですね!
小物を綺麗にしまえるようになったら大きな物も綺麗に収納したい!
本格的な収納スペースを作りたい!

そんな時は日立リアルエステートパートナーズにお任せください!!

当社にはさまざまな経験を積んだ有資格者が常駐しておりますので、お客様のライフスタイル、ご要望に合わせて最適なプランをご提案いたします。安心してお任せください。

随時お得なキャンペーンも実施中です!
お気軽にお問い合わせください。
https://www.re-life-club.jp/reform/


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

情報提供元

(株)日立リアルエステートパートナーズ 日立支店

住所:
茨城県日立市城南町4-1-10Map
電話番号:
0120-029-488
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
水・日曜日(リフォーム)
Webサイト:
https://www.re-life-club.jp/reform/

(株)日立リアルエステートパートナーズ ひたちなか支店

住所:
茨城県ひたちなか市石川町27-17Map
電話番号:
0120-611-620
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
水・日曜日(リフォーム)
Webサイト:
https://www.re-life-club.jp/reform/

この記事を書いた人

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ